News Ticker

一行問題-7(場合の数に関する問題-その1)

場合の数の問題-1全て入試問題です。

<問題>問題文の詳細は解説内にあります。

(23) 立方体を3個並べて、図のような立体をつくりました。立方体の辺を通って最も短いきょりでAからBまでいく方法は、全部で何通りありますか。
 (文教大学付属中学)

(24) 3人がじやんけんをするとき、引き分けになるのは全部で何通りありますか。
 (足立学園中学)

(25) 100円玉が3枚、50円玉が3枚、10円玉が1枚あります。そのうちの3枚を使って払える金額は全部で(  )通りあります。
 (郁文館中学)

(26) 次のように,あるきまりで数がならんでいます。
  1,2,2,2,3,3,3,3,3,4,4,4,4,4,4,4,5・・・
  (I) 99は何個ならんでいますか。
  (2) はじめから99番目の数は何ですか。
  (3) はじめの数から99番目の数までの和を求めなさい。
 (海城中学)

(問題と解説)

 

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(四谷大塚)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

Leave a comment