転がり移動

図形に関する問題

図形の移動(2)|予習シリーズ5年下第18回例題 動画解説

予習シリーズ5年下第18回<図形の移動(2)の考え方と解き方>の動画解説です。PDFファイルの解説ではよく分からない人は参考にしてください。 必修例題1 必修例題2 必修例題3 応用例題1 必修例題4 ◆予習シリーズ のテキストは四谷大塚に...
平面図形

図形上の回転移動・転がり移動 (2)-2

中学受験の算数・理科ヘクトパスカルによる予習シリーズの手書き解説です。右の図のように,半径が6cm,中心角が60度のおうぎ形OABがアの位置に置いてあります。このおうぎ形が,はじめてイの位置にくるまで,直線L上をすべらないように転がりました。円周率を3.14として,次の問いに答えなさい。 (1)点0が動いたあとの線の
平面図形

図形上の回転移動・転がり移動 (2)-1

中学受験の算数・理科ヘクトパスカルによる予習シリーズの手書き解説です。回転移動・転がり移動 (2)-1の問題 ■右の図のような, たて5cm,横6cmの長方形があります。この長方形の辺上を,半径1cmの円O,Pが転がりながら1周します。 円周率を3.14として,次の問いに答えなさい。 (1)円0の中心が動いたあとの
平面図形

図形上の回転移動・転がり移動 (1)-2

回転移動・転がり移動 (1)の問題■右の図のように,長方形ABCDを,直線Lにそって矢印の方向にすべらないように,アの位置からイの位置まで転がしました。円周率を3.14として,次の問いに答えなさい。 (1)頂点Bが動いたあとの線の長さは何cmですか。 (2)頂点Bが動いたあとの線と直線Lで囲まれた図形の面積は何cm2
平面図形

図形上の回転移動・転がり移動 (1)-1

四谷大塚予習シリーズの手書き解説のサイトです。回転移動・転がり移動 (1)の問題 ■右の図のような直角三角形ABCを, 頂点Cを中心にして矢 印の方向に90度回転させました。円周率を3.14として,次の問いに答えなさい。 (1)頂点Aが動いたあとの線の長さは何cmですか。 (2)辺ABが動いたあとの図形の面積は何cm2ですか。
単元別の研究

図形(円すい)の転がり移動

中学受験の算数・理科ヘクトパスカルによる,四谷大塚予習シリーズ算数「図形(円すい)の転がり移動の問題」の手書き解説です。ヘクトパスカルでは受験必須の面積図や線分図をたくさん使って分かりやすくていねいに説明をしています。(1)この円すいの表面積は何cm2ですか。 (2)この円すいを(図 2)のように机の上に・・
タイトルとURLをコピーしました