News Ticker

数と規則性(N進法)|(6年第1回公開組み分け対策-2)

(問題)偏差値55近辺以上の問題です。図は解説の中です。
右の図のA,Bは一種のそろぱんです.Bの盤面の玉はAの盤面の玉に1を加えた結果を表しています。いま,アのけたを1の位として, A, Bの盤面の数をそれぞれ[324],[330]と表すことにします。これについて。次の間いに答えなさい。
(1)Aの盤面の数[324]は、10進法で表すと、いくつになりますか
(2)Bの盤面から[131]をひいた数はいくつになりますか。[ ]を使って答えなさい。
(解説)プリントアウトしてお使いください。
解説第1回all-13[1]のサムネイル

◆テキストは四谷大塚にてお買い求め下さい。
◆著作権は中学受験の算数・理科ヘクトパスカルに帰属します。転載または、商用での無断使用を禁止します。
◆予習シリーズ手書き解説のコース名と価格表

予習シリーズ手書き解説のお申し込みについて

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(四谷大塚)へ

Leave a comment