News Ticker

食塩水の解き方と問題一覧

■<食塩水の解法について>
■<食塩水の濃さとは>食塩水の問題をとく前に

<食塩水の濃さ(基本)>
■(1)100gの水に25gの食塩をとかしてできる食塩水の濃さは何%ですか。
(2)8%の食塩水150gにとけている食塩の重さは何gですか。
(3)15gの食塩水を水にとかして6%の濃さの食塩水を作るには,何gの水にとかせばよいですか。

<食塩水の混合-1>
■(1)18gの食塩水200gに水を40g加えると,濃さは何%になりますか。
(2)8%の食塩水250gに水を何g加えると,濃さが5%になりますか。

<食塩水の混合-2>
■(1)6%の食塩水250gから水を50g蒸発させると,濃さは何%になりますか。
(2)3%の食塩水400gから水を何g蒸発させると,濃さが5%になりますか。

<食塩水の混合-3>
■(1)4%の食塩水3o0gに食塩を20g加えると,濃さは何%になりますか。
(2)12%の食塩水150gに食塩を何g加えると,濃さは20%になりますか。

<上の(2)を面積図で>
■(2)12%の食塩水150gに食塩を何g加えると・・・>

<食塩水の混合5>
■<(1)4%の食塩水200gと9%の食塩水300gを混ぜると,濃さは何%になりますか。
(2)ある濃さの食塩水が200gあります。これと5%の食塩水を100g混ぜたところ,濃さが7%になりました。はじめの食塩水の濃さは何%ですか。

<食塩水の問題を比例・反比例で解く>
■容器に濃さが8%の食塩水が入っています。この食塩水に水を100g加えてよくかき混ぜたところ濃さが6%になりました。はじめ,容器には何gの食塩水が入っていましたか。

<食塩水のやりとり(やや難)>
■容器Aには4%の食塩水が200 g , 容器Bには20%の食塩水が300 g入っています。はじめに,AからBへ100gの食塩水を移しました。次に,BからAに何gかの食塩水を移したところ容器Aの食塩水の濃さは8%になりました。
(1) 容器Bの食塩水の濃さは何%になりましたか。
(2) 容器Bから容器Aに移した食塩水の重さは何gですか。

<食塩水と比(これぞ「てんびん法で」)>
■<A,B2種類の食塩水を3:2の割合で混ぜると5%の濃さになり,また, 1:4 の割合で混ぜると8%になります。Bの食塩水の濃さは何%ですか。

<食塩水の混合とやりとり>
■(1)食塩水が120 gあります。これに10%の食塩水を20 g混ぜたところ,7%の食塩水になりました。はじめの食塩水は何%ですか。
(2) 5%の食塩水が200 gあります。入っている食塩の5倍の量の食塩を加えると,濃さは何%になりますか。
(3) 8%の食塩水が400 gあります。この食塩水から何gか取り出して,そのかわりに同じ重さの水を入れると5%の食塩水になりました。取り出した食塩水の重さは何gですか。

<食塩水と比(ビーカー図、てんびん法,面積図で)>
■5%の食塩水と8%の食塩水を2:3の割合で混ぜた食塩水Aがあります。この食塩水に14%の食塩水を120g混ぜたところ,10%の食塩水Bになりました。

<食塩水のやりとり>
■Aには16%.容器Bには8%。容器Cには4%の食塩水が800 g入っています。いま,容器A,Bから合わせて200gをくみ出し,容器Cに加えたところ,容器Cの濃さは5%になりました。容器Aからくみ出した食塩水は何gですか。

食塩水の混合とやりとり
■AからBに食塩水100 gを移し,よくかき混ぜてから,BからAに・・・>
 (偏差値60近辺の問題 第10回)

 
 

◆四谷大塚予習シリーズ算数の手書き解説です。
◆四谷大塚 予習シリーズ のテキストは四谷大塚よりお買い求め下さい。
◆著作権は中学受験の算数・理科ヘクトパスカルに帰属します。転載または、商用での無断使用を禁止します。
予習シリーズ手書き解説のサンプルページ
◆予習シリーズ手書き解説のコース名と価格表
予習シリーズ手書き解説のお申し込みについて

 
 

ヘクトパスカルは四谷大塚予習シリーズの手書き解説を配信するサイトです。
このページは頻繁に更新しています。
[和と差に関する問題の一覧]
[数の性質に関する問題の一覧]
[割合に関する問題の一覧]
[速さに関する問題の一覧]
[平面図形の問題一覧]>

[立体図形に関する問題の一覧]
[条件整理と場合の数 問題一覧]

[数列と規則性の問題一覧]


<図形の基本問題一覧



中学受験の計算問題一覧
偏差値50~55近辺の問題一覧
偏差値60近辺の問題一覧