News Ticker

図形上の平行移動|5年下第18回

<図形上の平行移動の問題>
■右の図のような直角三角形ABCを,直線Lにそって矢印の方向に 7cm 移動させました。このとき,直角三角形ABCが動いたあとの図形の面積は何cm2ですか。
■右の図のように,直線 L上 に直角三角形アと正方形イ があります。アが矢印の方向に毎秒 2 cmの 速さで移動し ます。
(1)アとの重なる部分の形はどのように変化しますか。 その図形の名前を順に答えなさい。
(2)アを動かし始めてから4秒後の重なりの部分の面積は何cm2ですか。

 

図形上の平行移動の解説 pdf

 

中学受験の算数・理科ヘクトパスカル

Leave a comment