News Ticker

円のまわりの円

上第12回必修例題5のサムネイル

円のまわりの円

<円のまわりの円の問題>
半径が3cmの2つの円A,Bが右の図のようにくっついて並んでいます。2つの円のまわりを,半径が3 cmの円Cが,すべらないように接しながら1周してもとの位置にもどります。ただし,円周率は3.14とします。
(1)円Cの中心が通つたあとの線をかきなさい。
(2)円Cの中心が通つたあとの線の長さは何cmですか。
(3)円Cの中心が通つたあとの線で囲まれた図形の面積は何㎡ですか。ただし1辺が6cmの正三角形の面積は15.6cm2とします。

6年必修例題(単元別)
ヘクトパスカルは四谷大塚予習シリーズの手書き解説サイトです。
和差算・分配算・やりとり算
消去算
つるかめ算・いもづる算・弁償算
平均算
差集め算
植木算
周期算-1
周期算-2
曜日の問題

角度(二等辺三角形の利用)
円の面積のくふう
辺の比と面積
正六角形の分割
影-1
影-2
場合の数-1
場合の数-2
いもづる算
ルール

複合立体の求積
立体表面上の最短距離
投影図の応用
立方体の切断(1)
立方体の切断(2)

倍数と公倍数
割り算のあまりと倍数
積の形と約数
割り算のあまりと約数
素因数分解と約数の個数
最大公約数と最小公倍数
円周上の旅人算と比-1
円周上の旅人算と比-2
円周上の旅人算と比-3
旅人算と比-1(ダイヤグラム)
旅人算と比-2



相当算
やりとり算
倍数算
年令算
売買損益
等差数列・階差数列
群数列
倍数と周期
数表
三角数
図形の折り返し
移動範囲
回転移動
点の移動
円のまわりの円
仕事に関する問題
料金を考える問題
水深の変化とグラフ
容器を傾ける問題-1
容器を傾ける問題-2

立体の構成-1
立体の構成-2
立体の構成-3
小立方体の切断


数の範囲
分数と小数
既約分数の個数と約数・倍数
割り切る回数と素因数分解
素因数分解の利用


旅人算と比
歩幅と歩数
エスカレーターの問題
いろいろな速さと比-1
いろいろな速さと比(時計算)

手書き解説のコース名と価格表
◆四谷大塚 予習シリーズ のテキストは四谷大塚よりお買い求め下さい。

◆著作権は中学受験の算数・理科ヘクトパスカルに帰属します。転載または、商用での無断使用を禁止します。