News Ticker

予習シリーズ新版の解説がやっと完成

予習シリーズ5年生新版の手書き解説が今日やっと終わりました。

夜、UPします。

食塩水の濃度の説明が旧版と違っていたりで、テキストに解法を揃えるのに大変でした。

食塩水の問題は 線分図を使った割合の考え方、面積図、ビーカー図、理科のてんびん

法などいろいろあり 教え方を統一するのが難しいです。

ヘクトパスカルでは主として ビーカー図 で 解法2として てんびん法 や 面積図 の

解法ものせています。(上巻第7回)

例題はフリーで閲覧できますからぜひご覧になってください。

私は12月中旬からまた新6年生新版の手書き解説の作成を開始する予定です。

それまでは書類の整理や雑用などをしてしばらく休憩です。

 

Leave a comment